微信(Wechat)サービスアカウントの機能概要を紹介

公式アカウントを開設したいが、
公式アカウント自体が一体どんな物なのかよく分からない。
そんな日本人の方が多くいらっしゃるのは事実と思います。

今回は代行申請のご提供でメインの取扱いとなっています、
サービスアカウントの公式アカウント画面の構成を中心に、
アカウントのご紹介をしたいと思います。

Wechat各種公式アカウントの主な機能をご紹介」も併せてご覧下さい。

そうだったのか!サービスアカウントの基本機能

Wechat機能の一つに友人とのチャット機能があります。
友人とチャットを行なうと友人別に一覧が表示されるのですが、
この一覧に登録したサービスアカウントも表示されます。

その一覧表示されたサービスアカウントのアイコンをタップすると、
サービスアカウントのメイン画面に表示が切り替わります。

サービスアカウントの画面構成は以下のような内容となります。
メイン画面の最上段には、アカウントの名称が表示。
その右横の人影のアイコンは、タップするとアカウントの詳細情報が表示。
アカウントの中心部には、配信された記事が表示。
下の段にはメニューが表示され各必要な機能をアナウンスします。
メニュー表示は子メニューなど階層化して表示することが可能です。

このメニューを活用することで、チケット予約会員管理システム
決済機能ハード機器のリモート操作機能など、各種機能の追加が可能となります。

アカウント画面の中心部に表示されている記事は、
公式アカウントのフォロアーに対して定期的に配信。
(サービスアカウントの場合は月に4回)

この記事の部分もタップを行なうと別画面に移動し、
会社ニュース、新製品の情報、キャンペーン情報、アンケートなど、
フォロアーが興味を持ちそうなニュース記事を配信することで、
需要の深掘り、新しい需要の開拓などをすることができます。
微信(Wechat)サービスアカウントの機能概要を紹介01

サービスアカウントのまとめ

・サービスアカウントは、友人メッセージの一覧と同じ並びに表示される。
・月に4回、定期的に情報発信を行なう事ができる。
・メニュー部分から、各種サービス機能と連動ができる。
・サービスアカウントは、フォロアーが情報獲得、サービスを受けるための窓口

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


Wechat-labのご提供サービス


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2017.10.21

    トレース情報を微信WeChatで開示。食の安心を見える化に。

    日本で商品の品質管理問題がニュースを賑わしていますが、品質管理の問題を収束させる場合に商品トレー…
  2. 2017.09.18

    微信WeChat集客術。忍者アトラクションでステッカーゲット。

    中国を含めた華僑に人気がある日本のアトラクションの一つに忍者屋敷があります。そんな人気の忍者屋敷…
  3. 2017.09.14

    偽造防止とIot化に一役。微信製造トレースをご紹介。

    弊社が実際に顧客導入して運用している「WeChat(微信)」と工程管理システムを連動した、偽造防…