微信で地方活性化。中国人旅行客向け観光ガイド開発ご提案

中国人旅行客に対して微信(Wechat)を利用し、どのようなアピール活動を行えば良いのか、
具体的な実例案として地方活性化を目的とした微信観光ガイドの開発を元にご紹介をしたいと思います。

微信(Wechat)は公式アカウントを開設するとホームページのような利用方法も可能です。
観光地を紹介する公式アカウント内のページを準備し、観光する中国人の携帯端末から公式アカウントへ
アクセスさせることで観光ガイド情報として、観光地の案内情報を発信することができます。
※出身地でもある観光都市である長崎をモデルケースとして、機能紹介を進めます。

携帯端末から公式アカウントへアクセスをさせるためには、スキャン用のQRコードを準備します。
このQRコード内の情報は観光地紹介用に準備した公式アカウントページのURLを保存させます。
※観光地の数だけ(URLの数だけ)、QRコードを準備します。

中国人観光客は観光地でこのQRコードをスキャンすると、公式アカウントの紹介ページにアクセスし、
観光地の情報を読むことができます。紙媒体と違い情報制限も気にせず、観光地の四季を通じた
移り変わりの案内画像や歴史背景など、より具体的な観光地紹介の掲載が可能です。

またこの観光ガイドの重要な点はクチコミ拡散とフォロワー集めにあります。
旅先の情報は中国にいる友人へリアルタイムに紹介したくなるものです。
この公式アカウントのページを微信(Wechat)のモーメンツ機能経由で友人や知人へ紹介。
多くの友人に共有されることで現地観光地の情報が中国国内で拡散されるのです。
そのクチコミ拡散により新規見込み客の掘り起こしが行えます。

なおQRをスキャンして公式アカウントのページを見た場合、公式アカウントのフォロアーとして
登録される設定も可能です。登録フォロアーに対して定期的に地域情報の発信を継続することができ、
帰国後も旅行先の情報を受信し購読することができるので、次回再訪の検討材料として活用が期待できます。
02中国人旅行客向け観光ガイド概要

まずは観光アピールしたい場所の情報整理の準備

それではこの観光ガイドを準備するには、どのようなステップで進めるのでしょうか。
まず紹介したい観光地の洗い出しと翻訳作業を行います。
公式アカウント内に紹介したい観光地のページ登録する為に観光地の紹介記事、画像の準備を進めます。
03観光ガイド運用準備イメージ1

ご準備を頂いたあと、専門の翻訳家により中国語へ記事の翻訳が行われます。
翻訳された記事と画像を公式アカウント内に登録・設定をしていきます。
※中国語記事は自社でご準備いただくことも可能です。

設定を行うと各ページのURL情報が入手できますので、URL情報と観光地の情報を元にExcelなどで
一覧表を作成し保存を行います。保存された一覧表を使って、URLと観光地の名前をプリンターで印刷。
ラベル印刷時はURL情報をQRコードに変換し発行します。
※ラベルには「ご当地ゆるキャラ」など事前にカラー印刷しておく事も可能です。
04観光ガイド運用準備イメージ2

印刷されたQRラベルは各観光地の目立つ場所や、立て札などをご準備して頂きQRラベルを貼り付け。
観光場所を訪れた中国人は微信ロゴを見つければ、携帯でスキャンを行いますので、
観光地の紹介ページをアクセスして旅先の情報を楽しめます。
05観光ガイド運用イメージ

Wechatを観光ガイドとして導入するメリットとは

微信(Wechat)での紹介メリットは紙媒体と違い、より多くの情報を伝える以外にも
リアルタイムな情報発信ができる点、情報収集を行える点、情報が拡散することができる点です。

観光地の情報として画像や文字テキストでの紹介情報や変更追加が発生した場合は、
そのつど情報の変更が可能ですし、公開記事の文字制限を紙面のようにあまり気にする心配もありません。
また印刷部数などのコスト面を気にする必要がありませんので拡張性の高いメディア媒体といえます。

QRスキャンされた情報は公式アカウントの管理画面内に保存されますので、
どの観光地でより多くスキャンされたか、どの観光地の記事が多くの中国人にアクセスされ
ウケが良かったのか記録保存。保存データを利用して人気の高い観光地に対して
性別、年齢層などで分析することができ、次の見込み客の掘り起こし戦略として活用することが可能です。
06観光ガイド運用メリット

旅行者は紹介ページをWechatモーメンツ機能と呼ばれる、情報共有エリアに投稿することで、
旅先情報が中国人の友人や知人へと拡散され始めます。日本の事をよく知らない中国人でも友人が
紹介しているオススメの日本の記事を読むことで、新規見込み客へと落とし込みを行う事ができるのです。
モーメンツについては「Wechatフォロアー集客とモーメンツの関係性」を参考下さい。
07的確なマーケット分析への活用

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


Wechat-labのご提供サービス


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2017.10.21

    トレース情報を微信WeChatで開示。食の安心を見える化に。

    日本で商品の品質管理問題がニュースを賑わしていますが、品質管理の問題を収束させる場合に商品トレー…
  2. 2017.09.18

    微信WeChat集客術。忍者アトラクションでステッカーゲット。

    中国を含めた華僑に人気がある日本のアトラクションの一つに忍者屋敷があります。そんな人気の忍者屋敷…
  3. 2017.09.14

    偽造防止とIot化に一役。微信製造トレースをご紹介。

    弊社が実際に顧客導入して運用している「WeChat(微信)」と工程管理システムを連動した、偽造防…