Wechatアカウント代行申請および開発のお問い合わせ

各種公式アカウント代行申請および開発に関する、
お問い合わせの流れをご紹介いたします。

代行申請登録と二次開発によって、
お客様からご提供頂く資料またはヒアリング内容などが異なり、
お問い合わせの流れも違っております。

ご紹介するお問い合わせの流れは一般的な流れとなりますが、
お客様の運用に沿った対応を心がけておりますので、
もしお問い合わせの内容に対してご不明点がありましたら、
お問い合わせは無料ですので、お気軽にご連絡をお願い致します。

【公式アカウントの代行申請お申し込みの流れ】

公式アカウントの代行申請登録の流れは以下となっております。
お問い合わせ後、サポート内容や価格等を資料にて送付。
内容をご確認いただきご契約。

申請に必要な必須項目をご記入いただき、公式アカウントの申請登録を行います。
申請審査が終了しますと納品となります。

納品については、申請後2週間程度の期間が必要となります。

Wechat代行登録お問い合わせ

【公式アカウントの開発お申し込みの流れ】

公式アカウントを使った二次開発の流れは以下となっております。
お問い合わせ後、ヒアリングを行い提案書のご提出。

両者間で提案内容を確認後、問題がなければお見積りをご提出。
契約締結しまして、開発および納品の流れとなります。

納品については、開発内容のボリュームによって期間が異なります。

Wechat開発お問い合わせ

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


Wechat-labのご提供サービス


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2017.10.21

    トレース情報を微信WeChatで開示。食の安心を見える化に。

    日本で商品の品質管理問題がニュースを賑わしていますが、品質管理の問題を収束させる場合に商品トレー…
  2. 2017.09.18

    微信WeChat集客術。忍者アトラクションでステッカーゲット。

    中国を含めた華僑に人気がある日本のアトラクションの一つに忍者屋敷があります。そんな人気の忍者屋敷…
  3. 2017.09.14

    偽造防止とIot化に一役。微信製造トレースをご紹介。

    弊社が実際に顧客導入して運用している「WeChat(微信)」と工程管理システムを連動した、偽造防…